JA飛騨ミート

  • ホーム
  • サイトマップ

牛枝肉相場Market

2020年11月13日開催 牛枝肉相場

市況相場表

※相場は和牛のみ表示・瑕疵を含む

上場頭数:和牛169頭

市況コメント

和牛169頭のせり市を開催しました。
飛騨牛表示5等級108頭(64%)、4等級40頭(24%)、3等級8頭(5%)でした。
現場後代検定牛「宗光清」の枝肉研究会も開催されました。

総平均単価3,527円(平均枝重量455.9kg)で「続伸」相場となりました。
飛騨牛(3等級以上)は高値取引となり、活発な取引がされました。
モモ抜けの良い上級品が揃い、枝肉重量は小ぶりながら内容は良かったです。
去勢は肉張りがばらついていましたが、モモ抜けの良い物もありました。

本日の最高取引価格は、和牛雌 BMS12 税込単価4,428円でした。

文責:永瀬 正幸

本日の最高取引牛

No.283
本日の最高取引牛画像
本日の最高取引牛画像

次回のセリ市案内

2020年11月20日(金)

上場頭数:和牛170頭

ページの上部へ